2017年2月25日土曜日

散歩記/電子ペーパーにグーグルカレンダーを表示するマジックカレンダー

散歩の日

これと言って急ぎの用事がない今日は、先日までのジョギングでいたくなった膝をいたわりながら、長めの散歩に出かけることにした。ちょっと息が上がるぐらいのウォーキングが良いと思うのであるが、膝も痛いし田舎とは言っても自動車の通りもあるアスファルトの道路であるからやはり周りに気を使いながら散歩している。これまでは音楽を聞きながらリズミカルなウォーキングを良しとしていたが、最近の耳の聞こえが落ちているのを実感していて、イヤホンの使いすぎを控えるようにもしている。すっかりおじいちゃんの私である。

道すがら

家を出てからすぐにパチンコの駐車場を抜けてショッピングセンターHの脇を通り過ぎると、いつもの喫茶店まですぐに着いてしまう。コメダ珈琲である。コメダは昨日も来てシロノワールの上等な品である小倉ノワールという菓子を食べたばかりであった。連日のコメダ詣りも健康的でないように感じて、もう少し先の大型ショッピングモールAまであるくことにする。道すがらの風は温かく、空も明るく春一番を過ぎていることが実感できる晴天であった。春一番というといまだに、雪が解けて川になって流れてゆきます。もうすぐ春ですねえ。という古典音楽を思い出すようでは老いた化石40歳代である。化石男子。草食男子が草なら食べるのに対して化石男子は、もはや石と化して草すら食むことのない初老男子の実態である。

ショッピングモールA

ショッピングモールAに着くと、買い物をする金のない私は、暇つぶしに本屋へ入った。本屋では村上春樹氏の本が特設コーナーに平積みされていたり、直木賞を受賞した恩田氏の本が目に入る。それもタイトルだけ読んで読む気も起こらない。最近、気になる本屋のコーナーは運動と筋トレである。かといって本格的にジョギングする力も残っていない私には凹んだウエストにあこがれるだけで運動は無理だと諦めているのだった。ショッピングモールでもう一か所見ているのが、マフラー売り場である。もう三月目前で、マフラーなど必要ないのだが、来シーズンに向けてお買い得なマフラーを欲しいのだ。しかし、敵もサルもの。まだ、なかなか安くしてくれてない。


寺社仏閣

地元で有名な古刹にも散歩してみた。ゴールデンウィークなら大勢の観光客でにぎわう古刹であるが誰もいない。次いで古本屋を覗いてみる。昔はそれでも活気のあった古本屋であったが、今はゴミ屋敷に近い。売れる気配はない。怪しげなオタク青年が出入りしているが、却って入りづらいのだ。


温泉

ランチは自宅に戻って、ラーメンを食べると、すぐに午後の散歩に出かける気になった。それほど今日という日は天気も体調もスケジュールも絶好の散歩日和だった。午後の散歩も似たようなコースなのだが、手ぬぐいを持って温泉へ出かけた。足が痛いし、血液の流れが悪いのではないかと思い、温泉へ湯治に出かけることにしたのだ。以前、友人にもらったグルコサミンとコンドロイチンもサプリで補給している。温泉では、40度級の熱い湯と37度級のヌルい湯でゆったりとした。露天温泉で寒気と湯ですっかりノボセあがった頭をアイスで冷やして湯を上がってからもゆったりとしていた。

買い物

仕事術の雑誌を本屋で読んで、ちょっと物欲がムラムラしてきたので大き目の古本屋へ帰りに寄ることにした。仕事術って言っても、プレゼンテーションをやる訳でも、営業で指名買いされるわけでもない。単に仕事の書類等の整理法だけだ。書類は紙で読まなければ読んだ気にならないが、整理するときにはデジタルでないとすぐに場所を塞いでしまう。デジタルの書類データと紙の印刷物と手書きのメモをリンクして探しやすいようにインデックスを付けるというところが知りたいのだが、うまくいかない。書類の写真を撮ってそれを電子データ化して、必ず同じ位置に日付とテーマを書いておくというやり方を徹底するぐらいである。ついでもエクセルのコツが載っている雑誌も買ってしまう。

本屋

本屋で、ポパイの20歳の頃何してた?という特集で井上陽水氏のインタビューを読んでみた。浪人時代の楽天的な青春時代と南国的な血の影響を感じているという記事に改めて読み入った。それ以外に日経サイエンスでうつ病は運動で治るという記事が、面白かった。運動はごく軽いものよりも少し負荷のかかる程度が良いようだった。散歩よりもジョギング、それよりもテニスやサッカー。息が上がってしゃべれない程度の運動を9週間以上続けることで薬と同等に効果があるようなのだ。

北杜夫

オーディブルでアマゾンの無料サービスに申し込んでいた。北杜夫のどくとるマンボウ回想記を聞いてみた。おじいちゃんで、サラブレットでどことなくユーモアがあって、品がいい。東京のお金持ちの楽しそうな生活や外遊も溌剌としていた。軽井沢の別荘というイメージがなんともカッコいい。今日のブログの口調は北氏を真似してみた。上記の温泉はスーパー銭湯なのだが、一応源泉かけ流しらしいので温泉と書いてみた。すべては散歩の戯言である。


マジックカレンダー

グーグルカレンダーを電子ペーパーで貼りだせるようなガジェット化する「マジックカレンダー」が登場間近らしい。http://gigazine.net/news/20170222-magic-calendar/
紙のカレンダーとグーグルカレンダーを繋ぐガジェットは素晴らしい。すごく欲しい。今のうちにグーグルカレンダーの方をもう少し書き込んで準備しておこう。電子ペーパーはカラー表示もできるモノを採用して、充電はほとんど不要な利点を活かしている。白い画面も紙のカレンダーに近い質感を目指しているらしい。細かいこだわりはいいから、とにかく、いますぐ欲しい。


















0 件のコメント:

コメントを投稿