2017年9月20日水曜日

ADHDっていう広告が表示される

このブログの読者の人にも
同じように表示されているかは、分からないが、
私のPCでは、
このブログの広告は
ADHDの治療薬に関するものだ。

発達障がいの一種で、
自閉症とも言う。

いわゆる変わった子とか、
変人の類を表す現代語だ。




変人という個性は、
芸術家ならいいだろうが、
一市民として、一社会人として、一会社員としては、
非常に居づらい。
生きづらいとも言う。

私の絵も、
自分ではバランスが取れているように思っているが、
ふと改めてみると、ずいぶんと激しい色使いである。

仕事には、こんな才能というか、個性は必要なくて、
もっと当たり前のもっと細やかな、もっと自然で美しい才能が必要になる。

具体的には、
届いたメールに適切に早く返す。
書くべき書類を誤字なく書く。
表に入れるべき日付を確実に埋めていく。

そんなに簡単なこと?と驚く人もいるだろうが、

私には難しい。
適切に返そうとすると遅くなる、
早く返そうとすると雑になる。
無駄な日付に思えてしまい後回しにして、結局忘れる。
そんなバカな?
と思うだろうが、現実だ。

不思議なことに、
そんな状態のまま、年を重ねて転職もしてきた。
若いころから
職業教育や仕事しながらの訓練を十分受けていない。
この先も、
このままじゃ、無職まっしぐらと思って反省したりもするが、
改められない。

それを自閉症様の症状というのかなあ???
認知機能障害ともいうみたい。

0 件のコメント:

コメントを投稿