スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

7月, 2018の投稿を表示しています

7月29日(日)のつぶやき

名古屋で活動中の精神障害と発達障害の社会福祉制度を知る当事者会または自助会。メランコリー愛知の開催日8月26日(日)9月30日(日)の13時30分から17時まで、名古屋栄のナディアパーク内にあります、名古屋市市民活動推進センター会… twitter.com/i/web/status/1… — メランコリー愛知@うつ病と精神・発達障害の自助会 (@melancholyaichi) 2018年7月29日 - 01:06
嵐の中の叫びを聴こう!
from 愛知HAPPY無色透明 1000 happy things https://ift.tt/2M2r0Ml
via IFTTT

RT @melancholyaichi: 名古屋で活動中の精神障害と発達障害の社会福祉制度を知る当事者会または自助会。メランコリー愛知の開催日8月26日(日)9月30日(日)の13時30分から17時まで、名古屋栄のナディアパーク内にあります、名古屋市市民活動推進センター会議室で開催。詳しくはホームページにて。https://t.co/2syVj8f5H4

名古屋で活動中の精神障害と発達障害の社会福祉制度を知る当事者会または自助会。メランコリー愛知の開催日8月26日(日)9月30日(日)の13時30分から17時まで、名古屋栄のナディアパーク内にあります、名古屋市市民活動推進センター会議室で開催。詳しくはホームページにて。https://t.co/2syVj8f5H4 — メランコリー愛知@うつ病と精神・発達障害の自助会 (@melancholyaichi) July 28, 2018
from Twitter https://twitter.com/mokuyojuku

July 29, 2018 at 06:40AM
via IFTTT

7月28日(土)のつぶやき

薬剤師さんを囲んでお話を伺いました。少人数で楽しい雰囲気でした。
精神科ユーザーならではお話と一般的な話題がありました。

2018年6月末に開催したセミナーでした。 twitter.com/komorebi_no_ka… — 雇もれび(愛知県名古屋市の働く精神障害・発達障害者のこもれびの会) (@komorebi_no_kai) 2018年7月27日 - 15:15低エネルギーで複数電子を授受できる超原子を作成――高効率のバッテリーや半導体の実現が視野に engineer.fabcross.jp/archeive/18071… #スマートニュース — 木陽塾(榊原あざみ) (@mokuyojuku) 2018年7月28日 - 06:07
嵐の中の叫びを聴こう!
from 愛知HAPPY無色透明 1000 happy things https://ift.tt/2OpGZWk
via IFTTT

低エネルギーで複数電子を授受できる超原子を作成――高効率のバッテリーや半導体の実現が視野に https://t.co/6dtdfTEaBH #スマートニュース

低エネルギーで複数電子を授受できる超原子を作成――高効率のバッテリーや半導体の実現が視野に https://t.co/6dtdfTEaBH#スマートニュース — 木陽塾(榊原あざみ) (@mokuyojuku) July 27, 2018
from Twitter https://twitter.com/mokuyojuku

July 28, 2018 at 06:07AM
via IFTTT

RT @komorebi_no_kai: 薬剤師さんを囲んでお話を伺いました。少人数で楽しい雰囲気でした。 精神科ユーザーならではお話と一般的な話題がありました。 2018年6月末に開催したセミナーでした。 https://t.co/S7gPRhEIs9

薬剤師さんを囲んでお話を伺いました。少人数で楽しい雰囲気でした。
精神科ユーザーならではお話と一般的な話題がありました。

2018年6月末に開催したセミナーでした。 https://t.co/S7gPRhEIs9 — 雇もれび(愛知県名古屋市の働く精神障害・発達障害者のこもれびの会) (@komorebi_no_kai) July 27, 2018
from Twitter https://twitter.com/mokuyojuku

July 28, 2018 at 06:02AM
via IFTTT

2018年7月化学自学自習

2018年 研修 自学自習 1、理工系学生のための化学基礎(学術図書出版社) 大学での基礎化学の復習 1-4、化学結合。分極と有極性。イオンの大きさ。 1-5、分子構造の決定。NMR、ガスクロマトグラフィー、質量分析。 1-6、熱力学第一法則。エネルギー保存則の拡張。熱とエネルギーの等価性。定圧変化での系に出入りする熱がエンタルピー変化。 1-7、熱力学第二法則。エントロピーΛS=ΛH/T   G=H-TS(Gはギブスの自由エネルギー、Sがエントロピー変化) 1-8、相平衡と相変化。液相ー液相平衡。等量混合時で低温時に2液相。高濃度かつ高温時は1液相。 固相ー液相平衡。高温時液相から、冷却時に固液二相を経て固相固溶体になる。 1-9、化学平衡。Kが濃度平衡定数。K=[C][D]/[A][B]、ルシャトリエの原理。 1-10、電池と起電力。emf(起電力)、SHE(標準水素電極)、起電力とギブスの自由エネルギー変化。 1-11、溶液の性質(1)蒸気圧降下、ラウールの法則。溶質の蒸気圧の溶質濃度依存性、ヘンリーの法則。浸透圧。 1-12、溶液の性質(2)電解質溶液。イオンの移動度、ルイス酸、ルイス塩基。 1-13、化学反応速度。律速段階、もっとも遅い素反応。吸着等温式。吸着、反応、物質移動、

2、分析化学(西本 右子著) 環境、食品にも応用できる化学分析手法。クロマトグラフィー、サンプリング、機器分析について。 2-1、分析化学の基本、 2-2、基礎知識。 酸塩基反応、【酸・塩基の硬さ・軟らかさ、化学と教育 2008】硬い酸は硬い塩基と親和性が高い。60度ではpH6.5が中性。 酸化還元反応、1Fは96485C。 錯形成反応、EDTA、エチレンジアミン4酢酸。 溶解度積、難溶性塩の溶解度を表す。 2-3、サンプリング、試料採取。 蒸留、エタノールは96%で共沸混合物。 2-4、機器を用いない分析、試験紙で0.2の精度でpHを測定できる。 金属イオンの系統分析。1Ag,2Cu,3Al,4Ni,5Ca,6Na。 炎色反応、LiあかNaきKむら。