2017年7月25日火曜日

珈琲ならハワイアン コナが一番

珈琲はドリップコーヒー派の私。
喫茶店ではブレンドコーヒーぐらいしか頼まないが、以前その日のオススメコーヒーでハワイアン コナコーヒーを飲んでから、

ハワイアンコナの美味さを確信している。

これまでUCCブレンドコーヒーやカルディブレンドコーヒーを飲んできたが、

ちょっと贅沢を味わいたくてハワイアンコナコーヒーを買ってみようと検索したよ。

100gで、500円を軽く超えてます。
150cc分で10gで煎れるので
一杯50円。喫茶店を考えればまだまだ安い。

ただし、普通のペーパーフィルターのじゃあなくて、
一杯ずつカップに引っ掛けるタイプのフィルターを使っている。

そのフィルター型の袋にコーヒーが入っているタイプが楽で良い。

でも豆にこだわるなら、豆だけで買いたい。豆をフィルター型袋に入れればいいか。

一手間だけど、美味しく飲みたいし、
分量の調整もしたいからね!

喫茶店は場所代や雰囲気代だよね。

ブラックコーヒーよりもミルクがすき。

粉のミルクはクリープとブライトが二大勢力。
せっかくハワイアンコナならミルクもこだわりの牛乳を使いたい。

職場の冷蔵庫を使って良いかねえ?

ルールがあったけど聞いてなかった。

液体の小さなケースに入ったコーヒーフレッシュっていう選択も、便利だけれど、美味しさにはこだわれない。

牛乳は、500ccで買えば良いんだけど、一週間で飲みきれるかな?まあ、牛乳だけでも飲めるし、フレッシュよりもたくさん入れられて良いと思う。

砂糖は入れないです。
砂糖にもこだわりたいけど、砂糖は基本的に身体に良くなさそうだから控える。

0 件のコメント:

コメントを投稿