2017年9月21日木曜日

弱さと理性は別系統

身体を鍛えるのを楽しみにする人がいるらしい。ちょっと苦しいぐらいのトレーニングに自分を追い込む。

かといってムキムキの筋肉質でもない。弛んでいる脂肪を抱えている。

痩せてる人は自分を律するのが好きなのかな?
欲望のままに食べたりしないで、運動も適度にする。

ぽっちゃりさんは自分を甘やかすらしい?食べたり呑んだりを我慢するのが下手。
依存症になるぐらいに酒やタバコにはまる。
それらは犯罪じゃないよね。
でも身体を鍛えるとは真逆。
身体を甘やかす。それだけストレスを受けやすくて苦しい。

不思議な事に苦しい事はストレスなのに、ちょっと苦しいぐらいの辛さは自分を鍛えてるようないい気分になる。

ストレスを受けやすい。
ストレス発散に依存しやすい。
それらは遺伝でも分かる。性格の基礎だ。
それで身体を壊したり、精神を病んだり、金銭を費やしたりする。

そうした弱さを脇において置いても
知性や学習や芸術や博愛は持ちたい。

弱さと理性は別系統の物差しらしい。

0 件のコメント:

コメントを投稿