2017年1月23日月曜日

300万円近くあった貯金を3年弱で食いつぶした。現代のオバカショウスケさん

300万円近くあった貯金を3年弱で食いつぶした。

その内訳は、朝寝、朝酒、朝湯が大好きでぇぇの現代版。

まずは、意味もなく名古屋へ出かけていた。
一日に数件、喫茶店をはしごしていた。
外食もしていた。

塾を始める準備とは、名ばかりのコワーキングスペース事務所を借りた。

これで、一日あたり5千円以上は使う。(交通費が2千円)
1000日で、60万円ぐらい。

あとは、交友関係、遊興費。
ガールフレンドが会って、買い物したいといえば、
付き合って、奢ってあげる。
体調が悪いと言えば、
付き合って病院代や薬代を出してあげる。

完全に、カモなのだが、気づかない。

これは、50回以上で80万円以上出費。


塾を始めると言いつつ、石鹸作りの道具を買うだけ買って、
教室は数える程度しか開かない。
そのくせ、参考書は山のように買い込む。

これで、マイナスは30万円ぐらいか?


株取引関係で、気まぐれでやっては大損を繰り返していた。
これで、マイナス20万円ぐらいか?


その他の遊興費が、時間があると使っていたなあ。
おそらく、50万円ぐらい。


普段通りの友達付き合いで、旅行にも行っていたし飲んだり食べたりもしてた。

これで、10万円ぐらい。


これで、250万円。

のこりは、まだ払いきれていない奨学金返済。30万円。

懲りないのは、また学校に通って30万円。これは福祉系。

資格の勉強で50万円。行政書士と心理学系。


これで360万円。

完全に身上つぶした。

0 件のコメント:

コメントを投稿