2017年1月24日火曜日

Windowsタブレットが驚きの査定と貧乏自慢

レノボのWindowsタブレットを
三年落ちで中古で売る気でいた。

買った時は、四万円くらい。

いま、中古相場は一万円くらい。

買い取り価格は、
上限6500円。

ソフマップで査定を頼むと、

オフィスが付いているか聞かれて

付いていないようだと答えると




6000円落ちで一割は保障するが、

最高でも650円。

まさにゴミそのもの。

信じられないぐらい査定は厳しくて

売るのは馬鹿馬鹿しくてやめてしまった。

Windowsタブレットはゴミなんだ。

今までカバーをつけて大事に扱っていたのが一気に崩れたよ。

世の中に逆らってWindowsタブレット何て言うのを買うのは失敗だった。

メルカリで売ってしまおう。

たぶん売れないだろう。

オイラの買い物は無駄づかいばかりだわ。

さっき買った古本も
読んでも読まなくてもどうでも良い本をついつい買ってしまった。

2冊で900円も使ってまたゴミを買ったようだ。

最近、着ているコートも安く買ったが、すぐにボロボロになっている。
まともな収入がないのが一瞥して分かる。

毛玉だらけのウールのコート。
これもゴミだなぁ。
こんなボロボロを着てたら心の錦もなくなるわ。

もう、売れる物はないのに買い物欲は、ある。

株取引も含み損。今日一日で数千円損してる。

午前中まだ売らなくても良いと思っていたら午後に急落。

今日の読書は、

朝のおにぎりと水筒のお茶をつねに持ち運ぶ事。節約術の基礎の基礎。

これを早速、明日から実行したい。

0 件のコメント:

コメントを投稿