2017年1月16日月曜日

大学は学ぶところで単位を取るだけの場所ではない

大学で授業についていけないのは、
レベルをあげて選んだ学校だから。

ふつうに高校で勉強してれば
大学でも勉強できる。
しかし、
大学は授業を聞いていればそれでいい場所でも、
単位さえとれればいい、という場所でもない。

自分の将来に渡るキャリアを考える場所であり、
そのために主体的に学んでいく場です。

ITが一番これからも伸びると個人的には思う。
ITを生かして自分のアイディアを試してみたいという
熱意が欲しい。

IoT時代に必要なITや、
人工知能などこれからも大いに伸びる分野がいっぱいだ。
自分で学術書や、特許、
そして現場でITを学び、
ビジネスを学んでいくことが人生設計に必要になる。
学校はビジネス専門学校ではない、という意見もあるが、
それは、古い考えだと思う。

一生、ビジネスを続けるための基礎知識と人脈を広げるチャンスだ。

受験生よ、多いに学び、活躍して欲しい。

0 件のコメント:

コメントを投稿