2017年3月15日水曜日

困っている状況を

困っている状況をうまく言葉にできない事が私の特徴かもしれない。

新しい職場でいろいろ困っている。

特に自分の仕事を覚えることが難しい。
マニュアルがわるいとか、
指導者がわるいとか、
言い訳にならない。

ただ、覚えられいけどそのままじゃあマズイ。

どうしたら整理して覚えられるか。

一に整理。

似たような書類を探してという手間が難しい。
すべてのパターンを整理ボックス、フォルダーにしまいたい。

レギュラーとイレギュラーを区別したい。

どうやら私は頭が悪い人として先輩に認識されて指導されているようで、そこまでおバカじゃないって言いたいけど、
実際にはそのままの指導を受けている。おバカじゃないって言う自信もない。

真面目過ぎる、
先走り過ぎる、
空想癖がある、
すぐに慌ててミスする、
アサーティブに言いたいことを過不足なく言えない、
悪いなあ、良くないっていう思う事がうまく言えない、
指導を受ける素直さが少し足りない、
もっと反復性ある仕事をしたい、
反復性が身についてからバリエーションに挑みたい、
司令塔が二人はやりにくい、
考えているのを待つ時間を作って欲しい、
HDD内のどこに何があるかを把握するのが苦手、
PCのショートカットをいくつも欲しい、
PCの設定が苦手、
楽して正確に仕事をできる工夫を考えたいがその前地道に覚えるのが苦手
今の言い方の感じが悪いって思うとコミュニケーションを取りたくなくなる、
夢を語るのが好き、
足元の現実を見えてない、

今日は、このぐらい。








0 件のコメント:

コメントを投稿